免許取得の流れ

普通自動車の免許取得の流れ

第一段階から仮免許取得名までの流れ

第一段階では運転に必要な交通安全の基本知識などを学びます。また教習所内のコースを運転する教習を行います。修了検定に合格すると、仮運転免許が交付され路上での練習が可能になります。

第二段階から卒業までの流れ

仮運転免許を取得したら第二段階に進み路上での技能教習を開始します。一般道での様々な交通状況に応じた運転技術を身につけるとともに、危険予測など実際の運転に即した教習が行われます。教習が完了すると卒業検定を行い、これに合格すると卒業証明書が交付され卒業となります。

教習所を卒業したら

1年以内に運転免許試験場で本試験を受けてください。この期間中であれば、運転免許試験場での技能試験が免除されます。合格すると晴れて運転免許証の交付となります。教習所で学んだ知識を生かし、安全運転に努めましょう。